読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フールの鉛筆画ブログ

鉛筆画のイラストや絵を中心に描いています。黒髪が大好きです。時々短編小説も書きます。

ブログ紹介ーめんとさん

鉛筆画 独り言 絵画 借りたキャラさん

今回はめんとさん(id:mentlament)のブログを紹介します。

ment.hatenablog.jp


めんとさんは1枚絵が魅力的です。私のように人物だけを描くのではなく、世界観を描きます。幻想的で壮大な絵が多くじっくり見るのがおすすめです。


ment.hatenablog.jp


描き込みは細かく、特に草木などは一本一本描いていく丁寧さ。めんとさんの自然への心意気が感じられます。夜空の美しさも随一!

ment.hatenablog.jp

ment.hatenablog.jp

そしてめんとさんから外せないのが、何と言っても他にはない個性的な絵たち。未知の生き物。不思議な人。めんとさん曰く『変な絵』。
ment.hatenablog.jp
壮大な絵から一転してシュール。人体モチーフが多く、明確に表現できない凄さがあります。






さて、そんな中から私が模写したのはこちらです。


ment.hatenablog.jp

ment.hatenablog.jp


ロキの子供たち。ヘルさん(中央)、フェンリルさん(右の狼)、ヨルムンガンドさん(下の自分のしっぽを噛んでいる魔物)

めんとさんの絵のなかで私が一番好きな絵です。

夜空に涙を流すヘルが美しく、幻想的!めんとさんの絵のなかでも私が一番好きな絵です!

目からフェンリル、後頭部の髪の毛からはミミズ、前髪は草木とさまざまなものが組合わさり、独特の世界観を演出しています。頭の上に村があるという発想力が素晴らしい!

f:id:TheFool199485:20160110203810j:plain

模写する上で草、頭のうえ、フェンリルと描き込みポイントが沢山あるのが苦戦ポイント。特に草木は一本一本描かれているので、正確には再現出来ませんでした。

壮大さゆえ、スケッチブックが初めて狭く感じました。上半身から描き始めたので、ヨルムンガンドがはみ出すという緊急事態に。さらに他の部分も微調整して何とか絵として完成。

残念ながら私の画力ではこんな模写しかできませんでした。ぜひ本物をご覧になることをおすすめします!そしてぜひめんとさんのブログに読者登録をお願いします。

ment.hatenablog.jp

↓めんとさんの過去絵のリンク
http://www.csf.ne.jp/~ment/creation/pictures/index.htm