フールの鉛筆画ブログ

鉛筆画のイラストや絵を中心に描いています。黒髪が大好きです。時々短編小説も書きます。

第九章 予告

ようやくうごメモで投稿した「ルイージの小説」全40話+8話が投稿し終わりました。ふう。

これからは、うごメモに投稿していない「ルート3 第九章 希望の宝石」を投稿していきたいと思います!息もつかせぬような怒涛の展開が魅力です。気合を入れて作っているので、ぜひ引き続き読んでください!!

 

ちょっとだけ文章公開

・セキリュウの口に紅色の粒子が集中する。集まった光が光球を成す。

 

・「スピネルの死を無駄にするな!

  我らクッパ軍も今回ばかりは協力させていただく。」

 

・「猫の手とクッパ軍の強さを見せてやるッス!」

 

 

・彼が勝つと信じて疑わない人々の光。

 希望に満ちた想い。

 彼を包む光は八つの『純粋な心』となり、彼に力を与えた。

 

 

だいたいこんな感じです!とうとうクッパ軍と猫の手が手を組みます!コントンの力に打ち勝て!ルイージ!!