フールの鉛筆画ブログ

鉛筆画のイラストや絵を中心に描いています。黒髪が大好きです。時々短編小説も書きます。

チャーシューラーメン+半バーガーセット

 その店は奇妙なメニューで有名な店だった。常連のタケルはチャーシューラーメン+半バーガーセットを必ず頼んでいた。ある日この店がSNSでバズった。タケルは会社で今日、あのセットを食べられるかどうか心配になった。バカみたいな量の夕飯を豪快に食らうのが週末の外すことのできない楽しみなのだ。
 こんなときに残業のお知らせが。苛立ちながら仕事を終わらせると一目散にその店へ向かった。しかし、店には列が出来ていた。ようやく入店した時、

「セットメニュー売り切れです」

 店主の無情の声がこだました。
 タケルの脳裏にチャーシューラーメン半バーガーセットが浮かんだ。湯気と食欲を誘うドギツイ香り。呆然とメニュー表を眺めるタケルに対して店主が言った

 「ほい、いつものセットな」

 「えっ...」

 店長の顔と目の前におかれたご馳走を交互に見た

 「『偶然』残ってたんだ。冷めないうちに食いな」

 タケルの視界が潤んだ。いつも無愛想なはずの店主がその時だけは笑った。
 チャーシューラーメン半バーガーセット。タケルはこのメニューを生涯忘れることはないだろう。