フールの鉛筆画ブログ

鉛筆画のイラストや絵を中心に描いています。黒髪が大好きです。時々短編小説も書きます。

版権模写 その2

f:id:TheFool199485:20180426195836j:plain

「63手後が黒のナイトで チェックメイト

ライチ光クラブ』よりゼラ。
thefool199485.hatenadiary.com


f:id:TheFool199485:20180426220509j:plain

「こうするしかないんです 閉じ込めて飼うしか」

『少女不十分』より少女U。
thefool199485.hatenadiary.com



最近はまっているグリッド模写。何年か前に描いた二人をふたたび描いてみました。やはり前回描いたものに比べて精度が段違いでたす。

やはり単純に模写だけを目指すときは巣で描くよりも、しっかりグリッドを引いて模写した方が時間も短縮できそう。

グリッド模写をしていると、無意識のうちに正確に線を引こうと努力します。その効能か、以前よりも線が綺麗に描けるようなった気がします。意外な効能です。

それに加え、左目と右目のバランスも前よりかはマシになりました。もうしばらく続けてみようかな?