フールの鉛筆画ブログ

鉛筆画のイラストや絵を中心に描いています。黒髪が大好きです。時々短編小説も書きます。

私の黒髪のモデル

最近黒ロンを投稿していないフールです。理由は単純で、練習のために黒髪『しか』描いていないから。オレンズネロに慣れるのもあわせて、本当に髪の毛だけしか描いていないんです。

大体こんな感じですね。

f:id:TheFool199485:20170906231735j:plain
f:id:TheFool199485:20170906231743j:plain


描きたい絵柄があったので、長田さんに相談して描き方を教えてもらい絶賛修行中です。

話は変わりますが、実は私の黒髪描き方にはモデルがあってその方の黒髪を真似して描いています。

私が高校生~専門学生の頃ピクシブで活動されていた方で、当時の私はその絵を見てはほくそえんでいました。一度だけ髪の毛と瞳の描き方についての紹介を投稿されたことがあり、当時スマホを持っていなかった私は、パソコンを睨み付けつつ必死に描き方を真似したのをよく覚えています。

『こんな黒髪が描きたい』という一心です。ブログの黒髪化もその人を見つけてから加速しました。


f:id:TheFool199485:20141210194751j:plain
(⬆当時の絵で茶を濁す)


しかし、数日後には描き方の記事は削除されてしまい、一部しか習得できません。

さらに! ある日パッタリアカウントごと消えてしまいまして。

当然ツイッターやネットを駆使して必死にサルベージしようと試みました。が、ようやく見つけたのは数十枚のうち数枚ほど。しかもダウンロードに対応しておらずパソコンのスクリーンショットで無理矢理保存しました。

ネットに転がっている髪の毛の描き方を片っ端から探し、ブックオフでもイラストの描き方本を手に取り、その人の描き方を真似しようとしたのですが、全く描き方がわからず。

結局真似できないままブログを続けて約三年が経過してしまいました。

それで、つい先日その事を思い出しました。今は三年前とは状況が違います。イラストブログを続けている上で知り合った長田さんにこの方の絵をみせて描き方が推理できないかどうか聞いてみました。

そして、わりとあっさり『描き方が全くわからない』という問題は解決してしまいました。(練習の仕方まで教えてくれた長田さん流石すぎます)

理想とする作者さんの黒髪目指してをブログで投稿し続けた結果得ることの出来た出会いにより、その描き方が判明するとは。

続けていれば結果は帰ってくるのだな、としみじみ思いました。



f:id:TheFool199485:20170906231716j:plain
f:id:TheFool199485:20170906231703j:plain


……が、実際に描けるかどうかは別問題。それで今、冒頭にも書いたように黒髪に絞って練習しています。

最後にリンクを貼っておきます。ピクシブ年間βです。(割り込んでる広告がキツメなのでご注意を)

http://pixiv.navirank.com/user/10549049/


髪の毛を一本一本大切に描いていくのがコツだそうです。(わからねぇ……)