フールの鉛筆画ブログ

鉛筆画のイラストや絵を中心に描いています。黒髪が大好きです。時々短編小説も書きます。

オレンズネロ レビュー

とりあえず、ここに微妙な女性のイラストがある。

f:id:TheFool199485:20170825133614j:plain

美人かと言われればそうでもなく、不細工と言えば言い過ぎの女の人。特筆すべき点も特になく、写真を模写にしたにしても、もう少しやりようがありそうな顔である。

でも、もう一度よく見てほしい。

f:id:TheFool199485:20170825201115j:plain

全長なんと10㎝!!
顔の部分だけに限るなら約6㎝!!
めっちゃくちゃ細かいのだ。0.5㎜のシャープペンではこうもいかない。0.3㎜のシャープでも難しいかもしれない。そう、これは0.2㎜のシャープペンを使っている。



そして何よりこの絵……



ワンノックで描いたのである。芯を最初のノックで出しただけで全部描けた。もちろん、途中でシャー芯が折れることもなかった。

授業中シャーペンをカチカチやる音が教員の声に混じって聞こえていた。時々バキリ、と乾いた音が教室にこだまする。

しかし、このシャーペンにはそれがない。

芯の細さ0.2㎜。それでいて折れず、ワンノックでシャー芯一本を使いきれる。



それがオレンズネロ。ノックのいらないただ一つの0.2㎜シャープペンである。