読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フールの鉛筆画ブログ

鉛筆画のイラストや絵を中心に描いています。黒髪が大好きです。時々短編小説も書きます。

ポケモンの模写

独り言 鉛筆画 一作入魂

f:id:TheFool199485:20160221230915j:plain


 今回は某有名モンスターゲームから、自分の手持ち六匹です。ゲームとはいえ愛着のあるものであれば、モチベーションも上がるかなと思い描いてみました。実際描いていて楽しかったです。製作時間は一時間半ほど。


以下下らない解説。暇な人だけ読んで下さい。


━━━━


 グドラ三兄弟 180cm
 伝承によるとあくびをしただけで船が巻き込まれるレベルの竜巻が起きるらしいが、あくびをしたことがないのでわからない。兄弟だけあって性格は全員れいせい。実は40匹以上いる兄弟の中で一番優秀だった選抜メンバー。雨の時ははしゃぎすぎて素早さが倍になる困ったちゃん。でも、陸では金づち。怒ると小型隕石を降らす。

 アグちゃん 身長30cm
 性別不明の超能力者。超能力を利用して物を吹っ飛ばしたり燃やしたり電気を発生させたりする。でも一発ぶたれただけで気絶するくらいか弱い。『決意』という感情を人に与えた意志の神様。でも、忘れっぽいためその時の事を全く覚えていない。この中では一番の古株。グドラ三兄弟がしっかりしているのはこの子のお陰。世間では伝説と呼ばれているのに、今ではグドラ三兄弟の保護者的存在。本人は楽しいから気にしてない様子。


 雷さん 160cm
 グドラ三兄弟の後に入ってきた性別不明の新人。空を縦横無尽に飛び回り、誰構わず雷をぶっぱなす伝説のモンスター。でも、晴れの時は大体外れる。住みかは雷雲。センパイであるグドラ三兄弟には頭が上がらない。疲れると地上に降りて体力を回復しようとするが、たいていその時にボコられる。それがきっかけで地上恐怖症になった。自力で雨を降らせたり、熱風を起こせるという謎の特技を持っている。ちなみに苦手な物はいわなだれ。


 銅鐸 身長130cm
 性別不明の銅鐸。かつて豊作の神と呼ばれていたが、伝説ではないという複雑な肩書きを持っていた。タフな上に雨を降らす力をもつ、という理由だけでスカウト。対戦になるとグドラ三兄弟を暴走させるために初手で雨を降らし、その後はサポートに回る。あんまりにサポートに徹しすぎるために攻撃技を全部忘れた愚直な子。自分に足や尻尾がないことを気にしている。


利点:雨になれば皆元気に。グドラ三兄弟の水鉄砲で大抵の相手は沈む。

利点:
欠点:火山だろうが屋内だろうが遊ばせると雷雨になる。雨ガッパ必須。時々誰かに意志を操られている気がする。大抵の施設で慰謝料を請求される。その結果ゲームを引退するきっかけとなった。