読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フールの鉛筆画ブログ

鉛筆画のイラストや絵を中心に描いています。黒髪が大好きです。時々短編小説も書きます。

ハロウィンは終わったけれど死神

独り言 鉛筆画


CGI Animated Short Film HD: "Dji Death Fails" by ...

 ショートストーリーで面白い動画を見つけました。瀕死のけが人の魂をがんばって引き抜こうと奮闘する死神ですが・・・・・・。

 生き生きと動く死神の挙動に注目!よく見るとかなり細かいところまで気合が入っています。見返すころには死神がかわいく見えてきますよ。

 

私の感想

 生死の境目というものがいかに身近に存在するかがよくわかる動画です。私の身の回りでも、ぽつぽつと身内を失ったりした人が増えてきました。だんだんと死が身近になっていくのを感じます。医療系の専門学校に通っているとやはりそういった話題も時々出てくるので、案外人はいつ死ぬのかわからないんだな、と感じます。

 後何回この親友と話すことができるのかな?何年後に彼女(彼)は死んでしまうのだろうか。 それとも割と直ぐに死んでしまうのだろうか。やっぱり思いはちゃんと悔いなく伝えたほうがいいのかな?などと考えることがあります。

 でも、どうにもならないので結局実感がわかないのが現実です。でも、どうせ死ぬんだったらこんな風にドジな死神に連れて行かれるのもいいのではないのでしょうか。

 

蛇足

今年の三月に描いた死神↓

死神さん 好きなキャラ③ - フールの小説置き場