フールの鉛筆画ブログ

鉛筆画のイラストや絵を中心に描いています。黒髪が大好きです。時々短編小説も書きます。

結構聞いていた曲

今日は試しに音楽を紹介してみたいと思います。この曲です。

 


Eru - Dancing Mad: Type-Xero-Dead or Alive ...

攻撃的なパイプオルガンが素晴らしいほど鳴り響く耳の痛くなる曲です。音量にはご注意を。

 

 

小学6年生の時の私のにとって衝撃的な曲でした。当時の私は音楽といえば、音楽グループが歌っているごく普通の歌や、音楽の時間に歌う合唱曲ばかりをイメージしていました。しかし、偶然この曲に触れてそういった概念は見事に崩れ落ちました。

もともと、音楽にそこまで興味はなかったのですが、この曲がきっかけでからミュージックプレイヤーを使い始めました。まあ、中身はゲーム音楽ばかりで、再生回数の伸びている曲の半数はパイプオルガン付きというなんとも得体のしれないモノになりましたが。

この時期、劇団四季の「オペラ座の怪人」を見たこともあって、私の音楽の趣味はどんどん一般の小中学生とかけ離れていきました。

 

 

ちなみに今も普通の曲は聞きません(笑)