フールの鉛筆画ブログ

鉛筆画のイラストや絵を中心に描いています。黒髪が大好きです。時々短編小説も書きます。

2013-06-12から1日間の記事一覧

ルイージの小説 22 第五章 激闘の宝石

とりあえずどうするかを考えよう。 プロミネンスは実は一匹ではなかった。 僕もスピネルも戦うだけの力は残されていない。 出入り口であるトンネルへ続く道は、さっきの戦いで崩壊した。 つまり、僕たちのいる足場とトンネルの間に、 溶岩が立ちふさがってい…