読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フールの鉛筆画ブログ

鉛筆画のイラストや絵を中心に描いています。黒髪が大好きです。時々短編小説も書きます。

最近女の子とおじさんしか描いてない

タニカワ教授のビジュアル。年齢ゆえの顔のシワがポイント。即興で描いたわりには、壮年の雰囲気は出せた気がします。シワ描くの楽しい……。 髪の毛は最初は黒くてしっかりしていたけれど、年齢と共に銀髪混じりの灰色になって、後退していきました。だからお…

制服女子

久しぶりに描いた黒髪。最近絵よりも小説の方がはかどっているため、なかなか絵にまで手が行かない。時間はあっても小説に裂きたくなってしまう。とはいえ、あんまり傾倒するのもよくないとは思うので、絵の方もぼちぼち進めていきたいと思います。今回の絵…

狂気と憎悪と私 第三部 短編小説(暴力描写有)

※今回は軽い暴力描写があります。そういうのが大の苦手、という人はブラウザバックを推奨します。↓の小説の続きです。thefool199485.hatenadiary.com thefool199485.hatenadiary.com 今回のアウレイスの台詞は坂津さん( id:sakatsu_kana )に書き起こして頂き…

アウレイスと私 第二部 短編小説

thefool199485.hatenadiary.com ⬆こちらの話の続きになります。 また今回も同じく坂津さんからキャラを借りています。━━ アウレイスにという少女に会った。ルビネルの友達でこの学校に短期留学するらしい。人種差別の激しい国の出身だと言うから、色々と心配…

ルビネルと私 第一部 短編小説(官能表現有)

例の企画と世界観を共有しています。ただし、普通の短編小説として書いているので、企画の専門用語等は一切排除しています。企画をご存じの方もそうでない方も楽しんで頂けたら幸いです。 坂津さん( id:sakatsu_kana )からキャラをお借りしています。 ━━ 私…

怖い子

黒髪のかわいい女の子を描こうとしたら、怖い子になりました。口許が不気味……。 最近小説に傾倒しているために、髪の毛の描き方に劣化が見られます。どうしようかと思い、いつもの黒髪練習をしてみました。 本当に髪の毛だけになりました。やはり不気味では…

自己紹介する度に変わってる気がする

今週のお題「自己紹介」 四月になって新しい読者も増えたので自己紹介をしてみたいと思います。ひたすら黒髪をかいています。描いてもいるし、書いてもいます。絵と小説ですね。どちらも独学で趣味程度です。このブログではイラストを中心に更新しています。…

もっしゃもしゃ

たまには版権も。ぬらりひょんの孫より羽衣狐様。ベタが広範囲に渡り、塗るのが結構大変だけれど、その分、手軽に綺麗な黒髪が描けるような気がする。やっぱり黒髪はいい。心が洗われる。

ミニペン画

今まであんまりデフォルメは描いたことがなかった気がする……。

近況

家に帰ると こんな感じ「むにゅ~ん」

週に一回やっぱりスピネル

ラフです。本来ならここからさらに三十分は髪の毛に費やすところ。安定して描けるものの、さすがに描いていないのがたたったのか、多少絵柄にブレが出てきているような気がします。 今までずっと彼女を描いてきたので、黒髪のは別の絵を描いて、別の技能を伸…

久しぶりすぎて描き方を忘れる

一応ウチの子なのに……

髪の毛のメイキング (制限時間30分)

研究がてら髪の毛のメイキングをしてみました。Twitterは投稿時間が表示されるのでこういうときも便利ですね。 ……誰にも見られずひっそりと始まり、ひっそりと終えました。 唐突に髪の毛メイキングをしたくなった pic.twitter.com/Y2za6f89zB— フール (@Gros…

重要なお知らせ

最近PFCSの企画に積極的に乗っかっているフールです。かなりの企画記事が書きあがり、とうとうブログのメインである黒髪イラストを圧迫し始めました。読者層もPFCSから流入した人と、古参の方で解離が起きている気がします。ですので!この度。サブブログを…

幻煙の雛祭り ━前日━ 5 PFCSss

「で、あんた次はどこに行くんだ?この流れだと普通『ライスランド』か『リーフリィ』、『チュリグ』たが」 ドクターレウカドは地図を指差し、アンティノメルから東に指を動かした。 「今回は『リーフリィ』に行こう。三人の猛者がいる。『ライスランド』は…

幻煙の雛祭り ━前日━ 4 PFCSss

「れっレウカド!?」 シュンが大袈裟に驚いた(今になってようやく妖怪の子の顔と名前が一致した)。 ドクターレウカドはゆっくりとソラの側に寄ると、ナイフが握られた腕を掴み、私から離した。 っと、一瞬シュンが凄い形相でドクターレウカドを睨み付けたよ…

幻煙の雛祭り ━前日━ 3 PFCSss

私はドレスタニアから『とある乗り物』に乗って高速でアンティノメルへと飛んだ。 国北西に位置する廃校舎。闇取引にはうってつけの場所でありヒーロー(犯罪を取り締まる組織)も目をつけている。 その二階の教室に私は踏み込んだ。もちろん黒いコートにトレ…

幻煙の雛祭り ━前日━ 2 PFCSss

視界がまだぼやけている。眼前に作業台があり、何者かが薬を煎じているところだった。彼の着る黒いコートが私に安らぎを与えてくれる。 黒はあらゆる恐怖から私を守ってくれる。 「起きたか。気分はどうだ?」 「生き返るような気分だ。フッ……フッ……」 視界…

幻煙の雛祭り ━前日━ PFCSss1

pfcs.hatenadiary.jp⬆のひな祭り企画のssです。今回は交流目的で作品を作るため、他のPFCS作品の名称やキャラの名前も積極的に出していくつもりです(嫌だったらごめんなさい)。Twitterで許可(?)をとったので、早速今回からゲストが登場します! ━━ 何に使う…

女神様ッ!

昨日はアーティズムマーケットに行ってきました。普段のコミケやコミティアデザフェスでは、黒髪を漁っていくスタイルなのですが、今回は明確な目的がありました。夕橙が東京で出展しているっ! yudie.hatenablog.com 夕橙さんは私のブログの読者さんの中で…

横たわる女の子

最近誰か忘れてない? 気のせい気のせい

信仰の都市 カルマポリス PFCSss4

道路両脇の街頭ですら緑色に発光する。私は車道の両端に作られている歩道を歩いていた。途中で走り回っている子供とぶつかりそうになり、靴底に仕込んだボールペンを操り、足を動かさない反復横跳びのような感じで避けた。 道行く人はセール品かなんかの大き…

息抜きキャラメイク 鳩野郎のエルギス

エルギス 見た目:セミロングの白い髪と細い目、細い体に似合わぬ内筋。眼鏡が本体という噂がつきまとう。種族:精霊 職業:土建 年令:まだまだ若い 学力:専科は最高。理系ではない。 出身:ドレスタニア 「趣味はサンドバックをぶん殴ることです。ん?何か問題…

落書き集

………やっと上半身を描くようになった。 設定はまだない。

盲信国家カルマポリス PFCSss3

7 「教授!どこにいるの!教授!」 私は半壊している学校二階を走り回っていた。行きが切れて、顔に汗がにじみ出てくる。まさか、さっき囮になったときに……。 先生はさっきいた職員室に座り込んで何かを探していた。 「……あった!やはり、か」 「教授!死ん…

対面する老人と国王

⬆長田さんのキャラよりガーナ王 世界的指名手配を受けている老人。諸事情により乗っていた船が沈没、ドレスタニア王国に漂流したところに運悪くドレスタニアの正規兵に見つかった。 手負いで体力を消耗している状態で、持ち物の殆どは漂流中に失った挙げ句、…

召喚都市カルマポリス PFCSss 2

3 木製の長机とイスが規則正しく並んでいる。それらは部屋の前方にあるボードに向けられている。ボードには『休日の特別講義━━カルマポリスのシンボル依存問題』と書かれていた。 教室に生徒はいなかった。どうやら体育館に避難したらしい。 「ここなら廊下…

霧の街カルマポリス PFCSss

信仰都市国家:カルマポリス その昔強大な力を持つ魔法使いがいました。魔法使いは彼の持つ魔法で人々を支配しようとしました。しかし、勇敢な若者たちが魔法使いに挑み、力を会わせ、魔法使いの魂を封印しました。 魔法使いの力と肉体、そして魂はワースシン…

少女トルソー

珍しく私が(半分とはいえ)顔まで描いた黒髪ロング。その上首筋までしっかりと描いたスペシャル仕様。普通に可愛い女の子を描こうとしたら、なぜか腕が消えました。手前のものを描く前に髪の毛を描いてしまったので、単純に手を描くスペースがなくなった、と…

巨大生物ラ・ゼロイド・マギ (PFCSのss)

ドレスタニア行き、ベリレア西部の密輸船にて。 わたしは子供一人が体には入れそうな位大きい図体を、粗末な座席に無理矢理押し込んでいた。潮風が吹き付けるが私のコートは頑なにそれを拒んでいる。 目の前に穏やかな海が広がっている。 「また、ペストマス…

不敵な笑みと微少炎

『どこに需要があるのかいまいちわからない絵』の模写。 yudie.hatenablog.com どうしても夕橙さんの髪の毛の描きかたがわからず、研究がてら模写してみたもの。 私の場合髪の毛の一房を複数の線で表しますが、夕橙さんの場合、一本の太い線で描くようです。…

PFCS やってみました。(2.20更新)

pfcs.hatenadiary.jp 信仰都市国家:カルマポリス その昔強大な力を持つ魔法使いがいました。魔法使いは彼の持つ魔法で人々を支配しようとしました。しかし、勇敢な若者たちが魔法使いに挑み、力を会わせ、魔法使いの魂を封印しました。 魔法使いの力と肉体、…

ちょっとした小ネタ

Yahoo!かGoogle先生で『黒髪ロング 鉛筆画』で検索すると……!?

落書き(無駄に細かい設定)

⬆他キャラにボコられるペストマスクさん(自業自得)の落書き。nagatakatsukioekaki.hatenadiary.jp この興味があったので、とりあえず『練習』として既存の世界観で国をつくってみました。しかし、書いているうちに私の悪癖が出てしまい、どんどん設定が追加…

背中!

いやね、カゼで寝込んで参加できなかったんですよ。この企画。 nagatakatsukioekaki.hatenadiary.jp でも、黒髪を追求する上で背中は切手も切れない関係です。背中に垂れる黒髪、フェチの塊じゃあないですか。描きたくない訳がない。ただ、企画自体は終わっ…

熱っ!喉の痛みっ!倦怠感!

久しぶりに風邪を引いたフールです。日曜日は予定があったんで昼は遊んでいたのですが、三時くらいには切り上げ、家に帰りました。そして体温を測ると37.5。私の場合平熱が35.5なので、微熱。それでも結構ダルく、そのあとずっと眠っていました(汗)忘れた頃…

練習はしてる

けど本番に結び付かないし、描く気もあんまりない。とりあえず練習したい気分。

ルームシェア(呪)

ルームシェア募集中今いる家が取り壊しになるそうで、引っ越します。引っ越し先で一人ぼっちだと、ちょっぴり寂しいのと、金銭的に厳しいのでこの度募集させて頂きました(*≧∀≦*)駅からなるべく遠くて、築年数が50年以上の井戸を希望してます。 人見知りで人…

愛され続けて五年目

私の描いたスピネルの絵を全部まとめてみました。徐々に髪の毛の描きかたが変わっていくのに歴史を感じます。 みんな、三年続ければ、確実に絵(ただし髪の毛に限る)は上手になるんだよ!!

ルーニャ リクエストその4

メグさんのリクエストより、私のオリキャラのルーニャさんてす。前に描いたのいつだっけ……。因みにメグさんは私の読者のなかでも最古参で、『このブログの始まる前』からの付き合いです。大体5年目くらい?ルーニャさんの名前とキャラクター性を覚えているの…

ポケモンよりデジュモク(リクエスト)

Z催眠からの放電っ!なんちゅさんからのリクエストでポケモンサン・ムーンよりデジュモク。無機質な体に生き生きとした動き、なんとも奇妙なポケモンです。こいつ、ポケモンか!?と初見では驚きました。まあ、宇宙から来たポケモンとか無機質から生まれたポ…

お絵描きリクエストまだまだ募集中

thefool199485.hatenadiary.com thefool199485.hatenadiary.com thefool199485.hatenadiary.comモンスターでも女の子でも写実でも頑張って描きマス!

インフルと予防接種について (短編小説?)

スピネル「明けましておめでとうございます!」生物君「今年もよろしくお願いします!ってもう半月くらい経ってるけどね」スピネル「それにしても寒くて乾燥してるよね。ハンドクリームがないとわたし、生きていけないっ!」生物君「寒くて湿度が低い、そん…

小説を書いてみて

先日の小説、『ルイージ物語』を読んでいただいた方、ありがとうございました。 thefool199485.hatenadiary.com thefool199485.hatenadiary.com 1.ストーリー構成 今回は試験的に童話風に仕上げてみました。そのせいでグダクダになってしまった気がしますが……

リクエスト描きました その2

夏伯礼 (id:hakurei-ka)さんからのリクエスト、艦隊コレクションより初霜。まさか艦これのイラストを描く日がくるとは。ポーズ髪の毛ともにかなり時間がかかりました。髪の毛の調子がよろしくない気が……。気のせいか。ポーズは、描き直した回数が回数なだけ…

リクエスト描きました その1

昨夜は時間がとれたので頑張っちゃいました。さすがに他人から依頼されているとなるとモチベーションが違いますね。お陰で寝不足。南無……thefool199485.hatenadiary.com 長田さん(id:nagatakatsuki)のリクエスト、クトゥルフ。私はそのなかでもグラーキを描…

リクエスト募集

最近仕事を理由にブログで交流をしていない……。 というわけで、絵のリクエストを募集したいと思います。描いてほしいものがあればコメントして頂きたいです。 オリジナルのキャラの場合はプロフィールや関連記事を少し調べた上で描きます。 製作期間は一から…

ルイージ物語 下 短編小説

前回までのあらすじ あの日の朝、キノンと名乗るキノピオの青年が僕の家にきた。彼は僕にお願いがあると言った。一つは銀髪に『なってしまった』アネモナという少女に会って元気付けてほしい、ということ。もうひとつは彼女のために必要なカゲロウフラワーと…

ルイージの物語 上 (短編小説)

1 ある朝、ルイージはいつものようにゆったりとイスに腰掛け、コーヒーを飲んでいました。家の窓からはすがすがしい朝日が差し込み、テーブルを挟んで向かい側に置かれた、まだ湯気の出ているコーヒーカップを照らしています。 「はぁ……、またやってしまった…

明けましておめでとうございます

コメントにて年賀状を送らせていただきました。邪魔であれば消していただいて構いません(汗)意外にも今年初投稿は黒ロンではなくポニテになりました。鳥の尾羽をイメージしたつもりです。今年の抱負ですが、一応『自分の心を気遣うこと』にします。無理は禁…